Skip to content

車が動かなくなりました。

先週妻から電話があり、スマホで通話をタップすると、「車が急に動かなくなった。」とかなり焦った様子で話してきました。なんでも普通に50K位で走行中、車の流れに沿って減速、ノロノロ運転中から加速をしようとアクセルを踏んだところ、「カキン」と音がして、エンジンはかかっているけれどもアクセルを踏んでも、エンジンの回転が上がるだけで、スピードが出なくなったとの事でした。

仕方がないので、JAFに依頼をして、修理工場までけん引をしてもらいました。車は2005年式のキューブです。今年15年目で、走行距離は124,000Kを走っています。車が車なので、修理代が高いようだと、当然乗り換えを検討します。

数日してから修理工場から故障の場所と修理代の見積りをだしてもらいました。壊れたところはトランスミッションのCVTのベルトの破損が原因で、修理代は30万を超えるとの事。こうなってくると当然乗り換えを検討です。入庫した車屋さんでは、車を買ってくれるなら無料で処分はしてくれるとの事でした。

しかしネットで検索してみると、不動車でも買取をしてくれるところがあるようです。一応電話で事情を説明して、買取が可能か問い合わせをしてみました。返答としては買い取り可能で、現在置いてある車屋さんまで取りに来てくれるとのこと。価格も8万の値段がつきました。無料もしくは、手数料を払はないといけない場合いもある訳ですから、良い取引と言えるでしょう。その業者を気になる方は、下のリンクからどうぞ。

 

事故車売るならココ 

Published in生活